グレーゾーン 発達障害

3学期は要注意!ASD症状がある発達障害の子どもへ進級や新学期への不安を緩和させる対応

更新日:

学校や園にも慣れた3学期。そろそろ4月からの環境が気になる頃ではないでしょうか?お母さんにはお子さんの不安を安心に変えてあげてほしいのです。今回は不安が高い発達障害のASD症状があるお子さんが安心して新学期を迎えられる対応をご紹介します。
 

【目次】

 

1.発達障害の子どもにかける言葉は3学期が特に配慮が必要です!

 
 
いよいよ一年の締めくくりともいうべき、3学期ですね。3学期は卒業式を除いては大きな行事は少ない学期なのではないでしょうか。
 
 
昨年の4月から始まったクラスや先生にも慣れ、発達障害やグレーゾーンの我が子のことで不安だったお母さんもやっとホッとできますよね。
 
 
しかし、正直なところそろそろ新学期のことが気になる頃です。発達障害の子どもがやっと3学期まできて、また新学期で振り出しに戻ることでお母さんが不安に感じてしまう時期ともいえます。
 
 
特に不安が高いASD症状の子どもはお母さんが不安に感じていることを察してしまい、子ども自身も不安が高まってしまうことがあります。
 
 
今回はお子さんの進級や新学期への不安を安心に変える対応をご紹介します。
 
 
 
 
 

2.お母さんの不安が言葉に現れやすい3学期にやってほしいこと

 
 
新しい環境に向かうことにお母さんが不安になる気持ちはわかります。でも一番不安に思っているのは実はお子さん自身なんです。
 
 
うちの子、もうすぐ進級や新学期ってわかっているのかしら?と思われていませんか?発達障害やグレーゾーンの子どもは感覚も敏感なことが多いので、なんとなく環境が変わることへの準備は人一倍早く頭と気持ちの中で行われているのです。
 
 
そんなお子さんへ3学期、お母さんにやってほしいことはお子さんのできていることに目を向けてあげてほしいということです。
 
 
発達障害やグレーゾーンの子どもを育てるお母さんが不安に感じてしまうこともわからないではないです。不安の高い子どもは新しい環境に馴染むのに時間がかかります。やっと慣れてきたと思ったら進級やクラス替え。
 
 
我が子は新しい学年や環境でしっかりできるのだろうか?〇〇をできるようにしておかなきゃ!〇〇ができない!友達ができないのではないだろうか?
 
 
不安な課題が山積みになりお母さんが不安に感じてきてしまうのです。そこで登場するのが、
 
「〇〇できないと、小学校にいけないんだからね!」
「〇〇していたら年少さんに戻っちゃうよ!」
 
この言葉は育児中のお母さんなら一度は口にしたことがあるのではないでしょうか。私も、昨年の3学期には同じことを子どもに言ってしまった経験者です。
 
 
ここまでがんばり、やっと馴染んだところに「〇〇できなかったら、小学校に行けないよ!」などと言われ続けたらどうなるでしょうか?
 
 
不安がさらに大きくなり、自分は小学校に行けないんだ!年少さんに戻されちゃう!と新しい環境へネガティブな思いしか抱けなくなりますよね。
 
 
普段ですら、褒められることより怒られることの方が多い発達障害やグレーゾーンの子どもたち。そして脳の特性からネガティブな感情が蓄積されやすい傾向にあります。
 
 
だからこそ、お子さんのマイナスの部分に目を向けるのではなく、プラスの部分に目を向けて言葉をかけてあげてほしいのです。
 
 
 
 

3.不安の高いASD症状がある子どもに一番届けてあげたいのは安心感

 
 
いまできていることで大丈夫だよ!同じようにやればいいんだよ!という安心感を言葉と笑顔で届けてほしいのです。
 
 
例えば、
 
「幼稚園でもお友達たくさん作れたんだから小学校でも新しいお友達ができるよ」
 
「〇〇は年中組で楽しく過ごせたんだもん。年長さんも楽しく過ごせるよ」
 
「幼稚園で〇〇をがんばったんだもん。小学校に行ったらもっとたくさんできるようになるからね」
 
というようなポジティブな言葉をたくさんかけてあげてください。
 
 
特に不安が高いASD症状のあるお子さんは、お母さんからの「大丈夫だよ!」という言葉があれば不安を緩和でき、新しいことへの意欲も湧いてくるものです。
 
 
ぜひ、3学期はお子さんのできていることをしっかり本人に伝えてあげてくださいね。お子さんの新しいスタートを心より応援しています。我が子に行った対応があなたの解決のヒントになれば幸いです。
 
 
 
 
執筆者:みずおち梨絵
(発達科学コミュニケーションリサーチャー)
 
 
不安の高い子どもに必要なのは安心感です!
▼ご登録はこちらから!

Nicotto!塾生募集中

-グレーゾーン, 発達障害
-, , , ,

Copyright© パステル総研 , 2020 All Rights Reserved.