グレーゾーン コロナウィルス対策 発達障害

ウイルスに負けない!発達障害・グレーゾーンの子どもが楽しく手洗いできちゃう秘訣

更新日:

 

風邪やインフルエンザが流行るこの季節。冷たい水やハンドドライヤーに苦手意識があり手洗いを嫌がる発達障害・グレーゾーンの子どもたち。ウイルスにも負けずに楽しくしっかりとできる手洗いの秘訣をお伝えします!
 

【目次】

 

1.しっかり手洗いをしてくれない子ども

 
 
外から帰ったらまずうがい手洗いは定着させたい行動の一つです。しかし発達障害・グレーゾーンの子どもたちは洗面所にたどり着くまでが一苦労。
 
 
「ただいまー」と元気よく帰ってきたと思ったら、靴は脱ぎ散らかし、ランドセルは玄関に置いたまま、すぐにおやつを食べようとする…目を覆いたくなるような光景に、お母さんはどのような声掛けをしていますか?
 
 
靴をそろえて!ランドセルはお部屋でしょ!おやつは手を洗ってから!と矢継ぎ早に声をかけていませんか?
 
 
実はこの声掛けは発達障害・グレーゾーンの子どもたちには全く届いていないのです。
 
 
つまり早くて分からない言葉だと「音」としてしか入らない為、子どもの脳に届かないことがあるのです。
 
 
では、どのような声掛けをすれば子どもたちの脳に届くのでしょうか。
 
 
 
 

2.発達障害・グレーゾーンの子どもたちはなぜ手洗いが苦手なのでしょう

 
 
やっと洗面所にたどり着いたと思ったのもつかの間、なかなか手洗いが始まらない。
 
 
洗い始めたと思ったら石鹸で遊び始め泡だらけ、指先だけ濡らし2~3秒で手洗い終了。洗ってもタオルできちんと拭かない。
 
 
なぜしっかりと手を洗うことができないのでしょう。
 
 
今までは手洗いを嫌がることがなかったのに、急に手を洗う時間が短くなった。洗った後手を拭かない。家ではしっかり洗えるのにお出かけ先では手洗いを嫌がる。
 
 
このような経験をされたことはありませんか?
 
 
我が家の子どもたちも、冬になると「お水が冷たいから手を洗いたくない!」と言ったり
 
 
「手をきれいに洗ったんだからいいでしょ!」と拭くことを嫌がったりしていました。
 
 
一番困った事は一人でトイレに行けるようになる年頃になっても、外出先のトイレに行けない事でした。
 
 
「お外のトイレは好きじゃないからお家まで我慢する!」と言い張り、膀胱炎になってしまうのでは?と心配するほどでした。
 
 
いろいろな理由をつけて手洗いを嫌がる。なぜこのようなことが起こるのでしょうか?
 
 
実は発達障害・グレーゾーンの子どもの特性としてあげられる感覚過敏により、冷たい水が痛いと感じたり、濡れているタオルの感触が嫌だったり、ハンドドライヤーの音が怖いと感じたりしているのです。
 
 
子どもがもっている隠れた苦手の原因を、大人が中々気づけないことがあるのです。
 
 
 
 

3.スムーズに手洗いする秘訣とは?

 
 
しかし特に風邪やインフルエンザが流行るこの時期は、より丁寧な手洗いでバイ菌をやっつけたいものですね。
 
 
ハンドソープを使いしっかりともみ洗いし15秒流水で流すと、手洗いをしないときに比べ、なんと0.01%まで菌を少なくすることができるそうです。
 
 
そこで苦手な手洗いも、しっかり出来るようになるコツをこっそりお伝えします。
 
 

◆子どもに届く声掛け

 
 
そのコツとは「3つのS」です。
 
 
子どもに何かをしてほしい、特に指示を出す時お母さんにやってほしい3つのSは
 
 
「Smile 笑顔で」
「 Slow ゆっくりと」
「 Sweet 優しい声で」
 
 
この声掛けで子どもの行動が変わってきます。
 
 
手を洗い始めたら
 
 
笑顔で「お水出せたね」
ゆっくりと「石鹸で洗えたんだぁ」
優しい声で「手が洗えたらおやつ食べようね」
 
 
このように具体的にできたことを伝えていくと、子どもの脳に成功体験の記憶を創ることができます。
 
 
ネガティブな記憶が残りやすい子どもたちにはお母さんがポジティブな言葉に変換し伝えることで、発達がグーンと加速するのです。
 
 
 
 

◆子どもの視点で楽しみながらできる方法

 
 
更に耳で聞くより目で見て行動する方が得意な視覚優先の子どもには、しっかりと手洗いをできるよう、手洗いの手順を写真やイラストで貼っておくととても効果的です。
 
 
手洗いの歌を真似したり、子どもの好きな歌にのせて替え歌を作れば、指の間や手の甲、指先・手首までしっかりと楽しく洗えるようになります。
 
 
この方法で子どもたちの瞬間手洗いが、じっくりしっかり手洗いに変わり、ほとんど風邪をひかなくなりました。
 
 
ママと一緒にコミュニケーションをとりながら、きれいに洗え、できたことの達成感を味わえば、手洗いが好きになることは間違いなし。
 
 
 
 
ウイルスにも負けないようにしっかりと手洗いを定着させたいですね。
 
 
毎日怒ることに疲れてしまったママが笑顔になれる方法をお伝えしています!
「1日1分メール講座」無料で毎日情報をお届けしています。
▼ご登録はこちらから!
▼小冊子プレゼント中です!
▼講師に困り事の相談もできる!
Nicotto!塾生募集中
 
 
執筆者:古関ときこ
(発達科学コミュニケーショントレーナー)

-グレーゾーン, コロナウィルス対策, 発達障害
-, , , ,

Copyright© パステル総研 , 2020 All Rights Reserved.