グレーゾーン コミュニケーション

空気が読めない!?言葉を真に受ける発達グレーの子どものミスコミュニケーション解決法!

更新日:

空気が読めない、言葉を真に受けてしまう発達グレーのお子さんに、イライラしているお母さんはおられませんか?できないことばかりに注目するのではなく、まずは私たち大人が発達グレーの子どもに伝わるコミュニケーションを工夫していきましょう!
 

【目次】

 

1.空気が読めない発達グレーの子は、冗談や比喩が分からず言葉を真に受けてしまいます

 
 
冗談で言ってることが全然通じなくて、子どもが不機嫌になってしまう…。たとえ話を本気で捉える…。
 
 
そんな発達障害グレーゾーン(発達グレー)のお子さんにイライラ、ヒヤヒヤしているお母さんおられませんか?
 
 
「なんで、こんなに空気が読めないの!?」「なんで勝手な解釈しちゃうかな…」と不思議に思いませんか?
 
 
実はこれ、脳の特性によるものなんです。
 
 
わが家でもこんな出来事がありました。
 
 
久々に会えたおじいちゃんとおばあちゃん!我が家にお泊まりしてくれたので、息子はうれしくてうれしくて、早起きをして祖父母の元へ。
 
 
「じいちゃん、ばあちゃん!起きて~!遊ぼう!」その時間、朝5時…。
 
 
起こされた祖父母は、「もう、起こされちゃって眠いわ~!もっと寝たかったんだよ~!寝かせて~!」と笑顔で冗談っぽく言ったんです。
 
 
可愛い孫から起こされて眠いけどうれしい祖父母の、ごく普通の反応ですね。
 
 
しかし、息子は不機嫌になり、祖父母の元から駆け出してしまいました。
 
 
なぜだか分かりますか?
 
 
そうなんです。このとき息子は、楽しくて遊びたくて起こしに行ったのに「祖父母に否定された」と思ったのです。
 
 
 
 

2.発達グレーの子どもにミスコミュニケーションが起こりやすい理由

 
 
先ほど、発達グレーの子どもたちは脳に特性がある、とお話しました。
 
 
会話は、相手の発した言葉を理解する(インプット)、自分が言葉を発する(アウトプット)だけでなく、周りとの関係を察する(相手の表情や空気を読む)など、たくさんの力が必要です。
 
 
普段、何気なく私たちがしている会話は、実は脳の色々な機能を使っていてかなり高度な技術なんです。
 
 
子どもたちの脳は発達途上。大人とくらべると未熟な部分も多いので、発達障害あるなしに関わらずミスコミュニケーションは起こりやすいものです。
 
 
脳の発達に凸凹のある発達グレーの子どもだったら、なおさら起こりやすい傾向にあるのです。
 
 
また、コミュニケーションには脳のミラーニューロンが関係しているとも言われています。
 
 
ミラーニューロンとは、他の人がする行動を見たときにも、自分の脳の中でもその人と同じことをしているように働くといわれている脳神経細胞です。相手の立場にたって物が見えるということになるので、共感性に関係しているとも言われています。
 
 
このミラーニューロンが弱い傾向にあると相手の言動の意図を理解することが苦手だったり、相手との共感がうまく行かず空気が読めない…といったことが起こるのです。
 
 
だから祖父母が、本当は嬉しかったことや冗談で言った言葉の本当の意味が、発達グレーの息子には伝わらなかったのです。
 
 
では、こんな場合、どうしたらよかったのでしょうか?
 
 
 
 

3.言葉を真に受ける発達グレーの子どものミスコミュニケーションを防ぐ解決法はコレ!

 
 
ここで、言葉の意味を教えたり、コミュニケーションの仕方を教えようとしても、発達グレーの子どもにはまったく効果はありません
 
 
空気が読めない、言葉を真に受けてしまうということは、言い換えれば、とっても素直で従順ということでもあります。
 
 
このタイプには、皮肉や比喩・冗談などは通じにくいので、内容そのものが伝わる声かけに変えていきましょう!
 
 
言葉を遠回しにせず、直球で伝えるのです!
 
 
 
 
「〇〇くん、おばあちゃん朝の5時だから、まだ眠いわ~。6時まで寝かせてもらえるかな。6時になったら起こしに来てね。よろしくね!」
 
「〇〇くん、遊びたかったんだね。でも朝の5時だから、おばあちゃんもう少し寝たいな…6時に起きるから、それから遊ぼうね!ありがとう。」
 
 
こんな風に言われたら、否定されたという気持ちになりませんよね。
 
 
言葉を真に受けてしまう発達グレーの子どもがミスコミュニケーションを起こさないようにするためには、私たち大人が伝え方を工夫することが大切です!
 
 
ぜひ参考にしてくださいね。
 
 
どこに行っても解決しない、本にも載っていない発達グレーの子どものお悩み解決法を配信中です。ぜひご登録ください。
▼無料で毎日情報をお届けしています

Nicotto!塾生募集中

 
 
執筆者:今村裕香
(発達科学コミュニケーショントレーナー)

-グレーゾーン, コミュニケーション
-, , , ,

Copyright© パステル総研 , 2020 All Rights Reserved.