対応 発達障害

発達障害・グレーゾーンの子どもが、たった一人の友達を見つける前に必要なこととは?

更新日:

「発達障害・グレーゾーンの子どもに、友達がいない」と悩んでいませんか?人とのコミュニケーションが苦手な子ども達が、たった一人の友達を見つける前に、必要なことがあります。お母さんが○○になれば、悩みが解決しますよ!
 

【目次】

 

1.「発達障害・グレーゾーンの子どもに、友達がいない」と悩んでいませんか?

 
 
周りの子ども達が、友達と仲良く遊んでいる姿を見て、
 
 
「わが子は、なんで友達と遊ばないのだろう?」
 
「友達いないのかな?」
 
「このままで大丈夫かな?」
 
 
と心配になることはありませんか?
 
 
発達障害・グレーゾーンの子どもは、人とのコミュニケーションが苦手なことが多いため、友達関係で悩むことがあります。
 
 
今回は、わが子が友達を見つけられた話を通して、友達を見つける前に必要なことを、お伝えしますね。
 
 
 
 
私は、「わが子が学校で友達と約束をし、放課後に遊びにいくこと」が小さな夢でした。
 
 
去年の息子は、集団が苦手だし、コミュニケーションが苦手。学校には行っていましたが、帰ってきて疲れているため、「外で遊ぶ!」「友達と約束をする!」なんてことはありませんでした。
 
 
「疲れた〜〜」
「宿題なんて、あとで〜〜」
 
 
なんて言って、ソファで休む。自分の見たいテレビをみる。
 
 
そんなことが、ルーティーンでした。
 
 
そんな息子を見て私も、
 
 
「学校をがんばっているだけで十分!」
「この子のペースで見守ろう!」
 
 
と思っていました。
 
 
しかし、私の中では上に書いたような、子どもに対しての夢があったのです。
 
 

2.息子が、友達を見つけられた理由

 
 
「学校をがんばっているだけで十分」という思いと、「学校で友達と約束をし、放課後に遊びに行って欲しい」という夢を持ちながら過ごしていたのですが…
 
 
なんと、夢が叶いました!
 
 
わが子は、今回主人の急な転勤で、新しい学校に6月から通い始めていました。
 
 
ですから、友達関係なんてゼロ
 
 
私も誰一人知っている人がいないので、御膳立てのようなこともできない状況でした。
 
 
しかし、確実に成長した息子の姿がありました。
 
 
たった一人だけど、友達と約束をし、放課後に友達と3時間も遊んで帰ってきたのです!
 
 
帰ってきたときには、「めちゃ、楽しかったよ!こんなの作ったんだ〜〜!」と笑顔♡
 
 
 
 
ちなみにお友達Hくんも、学校が嫌いなタイプ!クラスに30人もいれば、
 
 
・気が合う
 
 ・フィーリングが合う
 
 ・馬が合う
 
 
そんな子が見つかるんですね!
 
 
でも、こうやって友達を見つけられたのは、自分で友達にコミュニケーションをとった息子がいるからです。
 
 
ただ時が経ったから、ただ集団に入っているから、できるようになったわけではありません。
 
 
では、息子が友達を見つける前に、わが家で何をしたのか、その秘密をお伝えしますね!
 
 

3.友達を見つける前に、お母さんが〇〇になりましょう!

 
 
人とのコミュニケーションが苦手な、発達障害・グレーゾーンの子どもが、たった一人の友達を見つける前に必要なことは…
 
 
お母さんが、一番最初の友達になることです!
 
 
分からないから不安になり、分からないからやらなくなる。
 
 
だからこそ、お母さんとの間でコミュニケーション術を学び、コミュニケーション術の成功体験を積むことが大事なのです!
 
 
ポイントは、
 
「毎日30分向き合って会話をする」
「一緒に行動する機会を増やす」
 
ことです。
 
 
・おやつを一緒に食べながら会話をする
・買い物に一緒に行く
・子どもが好きな場所に一緒に遊びに行く
・一緒にご飯を食べる
・一緒にお風呂に入る
・一緒にテレビを見る
・一緒にゲームをする
 
 
など、一緒に行動し、たくさん会話をしましょう!
 
 
その際、分かりやすく話してくれた、お母さんの話を聞いてくれた、会話のキャッチボールができた、など、良いコミュニケーションができているときは、しっかり褒めると、成功体験につながりますよ
 
 
 
 
お母さんとたくさん会話をし、コミュニケーション術を学び、成功体験を積み重ねることで、子どもは自信がついてきます。
 
 
自信がつくと、自分から行動するようになります。
 
 
そして、自分からコミュニケーションをとるようになり、友達ができるのです!
 
 
子どものことをよく知っていて、一緒に過ごす時間が長いお母さんだからこそ、子どもにコミュニケーション術を教えてあげることができます。
 
 
お母さんのチカラはすごいんです!
 
 
ぜひ、お母さんのチカラで、子どものコミュニケーション力を伸ばしてあげましょう!
 
 
発達障害の子どもの、コミュニケーション力を上げる方法は、こちらの記事でも紹介しています。併せてお読みくださいね。
 
 
 
 
集団が苦手な子どもの、コミュニケーション力を伸ばす方法をお伝えしています!
▼無料で毎日情報をお届けしています
Nicotto!塾生募集中
 
 
執筆者:今村裕香
(発達科学コミュニケーショントレーナー)
 
 

-対応, 発達障害
-, , , ,

Copyright© パステル総研 , 2020 All Rights Reserved.