吃音

吃音

吃音×発達凸凹キッズに「吃音を意識させない」ためにしてほしい2つのこと

いろんなところで「吃音を意識させないように」と書いてあったり、言われたりするけど、それって具体的にどうするのかお困りの方に、シンプルに2つのことをお伝えします。
吃音

もっと具体的に知りたい!子どもに教える「吃音とは」

子どもに「吃音とは」どういうものか説明する時に、ネガティブな印象にさせないためには、どんな言い方がいいのか親なら誰でも迷うと思います。我が家の「◯◯とセット」にして「間接的に解説した」方法をご紹介します。
吃音

吃音について子どもとどう話していいかわからない!

吃音について子どもと話をするべきかどうか迷っている方、話した方がいいと思っているけど、どうやって話したらいいかわからない方、吃音とは?から知りたい方はお読みください。
吃音

小さいのに博士のように難しい言葉を使って話が止まらないおしゃべりさん

大人のような口調で話したり、難しい言葉を使ったり、よくしゃべるけど時系列に逐一話すので、質問の答えになっていなかったり、賢いのか賢くないのかわからない!とママが困惑してしまう話し方をする吃音×ASDキッズ。そんな話し方の特徴はなぜ起こるのか脳の特徴からに解説します!
吃音

子どものコミュニケーショーン意欲を高めたい人へ

家ではよくお話するのに、外だと引っ込み思案でおしゃべりできないお子さんをみていると、園や学校で必要な時に自分の気持ちを言えているか心配になります。そんな子に大切なことはママとのどんな会話かお話します。
吃音

「わかってもらえない」と孤立感を高める吃音+完璧主義の繊細キッズ

ちょっとうまくいかないことがあるとすぐに落ち込み、泣き出し、しまいにはママに八つ当たりしてくる完璧主義の繊細な吃音キッズにお困りのママさん多いです。脳の発達が未熟な子どもです。大人の理屈は通りません。どんな対応がよいのか紐解いていきます。
吃音

吃音が再発⁈「逆戻り要注意時期」って何?

吃音が出なくなったとしばらく安心していたらまたぶり返してきた、という経験をされた方いませんか?実は、吃音には「逆戻り要注意時期」というものがあるんです。油断した頃にやってくるので、その時期の過ごし方について知っておきましょう。
吃音

表面的な環境調整だから効果がなかった!からの大どんでん返し!

吃音キッズに良いとされる「環境調整」に一生懸命取り組んでいるけどうまくいかないという方は、実は大切なところを見落としているのかもしれません。私の失敗談を参考に、今日から少しだけ対応法を変えるヒントにしてみてください。
吃音

1番吃音を気にしているのは誰だと思いますか?

吃音が気になって我が子の話に集中できない!というお悩みを抱える吃音キッズママが多いです。実は、そんなママがどんな表情で子どもの話を聞いているかが重要です。子どもはママの表情や雰囲気を嗅ぎ取るのにたけているので、徐々に自分の話し方が影響していることに気づいてしまいます。ママが正しい知識を身につけ、子どもが吃音を気にせず明るく会話できるようにする対応法をマスターしましょう!
吃音

吃音×発達凸凹キッズに優先すべきこと

吃音×発達凸凹キッズは放っておくと自信を失いやすい環境にあります。そんな子のやる気を育てるにはどうしたらいいのか?まずはじめにとりかかってほしい、優先してほしいことをお伝えします!
タイトルとURLをコピーしました