ママだってやりたいことをやっても良い!気が楽になりました

 
2022年8月Nicotto!ライブの感想をいただきました!
 
 

 
 

小4姉(ダウン症)、小1妹のママ


◆夏休みの過ごし方をより良くしたいです!

1)Nicotto!ライブに参加したきっかけを教えてください!

 

夏休みの過ごし方をより良くしたいために参加しました。

 

前回の夏休み前のNicotto!ライブの内容が充実していたので、今回も期待して…。

 

そして、Nicotto!ライブは毎月の楽しみにもなっています。

 

たぶん習慣になってきたかもしれません。

 

 

◆Nictto!塾のサイトから過去の録画も観ています!

2)ライブへの参加は何回目ですか?また、満足度を教えてください!

 

たぶん、4回目?

 

Nicotto!塾のサイトから過去の録画も観ているので、回数がわからなくなってきました。

 

そのため、都合のつくときは毎月参加するようにしています。

 

Nicotto!ライブのご担当者さまへ、いつもライブ、ありがとうございます。

 

今回も楽しく視聴させていただきました。

 

 

◆ママだってやりたいことをやっても良い!気が楽になりました

3)ライブに参加して感じたこと、今後に生かしていきたいと思ったことを教えてください。

 

ママの考動、生き方やスタイルは、子どもに浸透していくという吉野さんのお話が印象的でした。

 

ママ自身が自分のやりたい事をやって、イキイキとしている方が子どもも成長できる、というお話しは嬉しかったです。

 

今まで、子育てがうまくいっていないから仕事にも影響が出るし、そのイライラが夫や子どもたちに向いているんだと思っていました。

 

凸凹キッズの子育てを良くしようとしてきましたが、そうではなかったのですね。

 

なんだか気が楽になりました!

 

私がやりたいこと、やらせていただこうと思います!

 

そして、家族にも宣言したいと思います。

 

 

◆困りごとをクリアすれば思春期の対応も怖くなくなる!

4)本日のパネラーに対してどのような印象を持たれましたか?

 

田島さん、キラキラと元気な方でした。

 

お母様との写真をもっと残しておけば良かった、みんなにはそうして欲しいとの想いが、とても伝わってきました。

 

仕事との両立は、たくさんのワーキングマザーがぶち当たる壁だと思います。

 

ご自分の好きな仕事はそのままに、起業という形で、家で家族の帰りを待ち、子どもたちの話を聞く時間を持てる生活、私も叶えたいです。

 

宮田さん、落ち着いた印象でした。

 

宮田さんのお話を聞くまでは、思春期のお子さんを持つママに対して、変わり始めた子どもにあたふたしている、という印象を持っていました。

 

そのため、思春期がこわいなぁと未知の恐怖を感じていましたが、困りごとをクリアして対応策を持っている宮田さんのお話しは参考になりました。

 

これから我が子が思春期を迎える私には、頼りたい存在です。

 

 

◆子どもにどっぷり向き合っている、子育てがすべてのママにお勧めです

5)Nicotto!ライブはどのような方にお勧めですか?

 

子どもにどっぷり向き合っている、子育てがすべてのママ。

 

どうしたらママが自分のことを優先できるのか、そもそもママ自身を優先していいのか?と疑問を持っているママ。

 

 

ーありがとうございました!

 

2022年8月のNicotto!ライブの模様は、会員限定サイトでフルバージョンで視聴いただけます。

 

ライブの内容を学びたい方、

次回ライブに参加したい方、

 

こちらより会員登録できます。初月無料ですのでお気軽にお試しください!

▼▼▼

 

発達グレーゾーンの困りごとを大人に持ち越さない おうち発達支援の始め方
資料請求はこちら
発達グレーゾーンの困りごとを大人に持ち越さない
おうち発達支援の始め方
資料請求&限定プレゼントはこちら
タイトルとURLをコピーしました