\高学年凸凹キッズ専用/ 集団生活の悩みが解決する! ソーシャルスキルの育て方

\高学年凸凹キッズ専用/
集団生活の悩みが解決する
ソーシャルスキルの育て方がわかります!

子どもの人生を左右する!
ソーシャルスキル

 

子どものこんなお悩みありませんか?

 

  • 感情のコントロールができず
    対人トラブルを起こす

  • 自分のことばかり主張して
    他者の気持ちを大切にできない

  • スケジュール管理ができず
    約束を守れない

  • 自分の苦手なところばかりに目を向けて
    自信を失っている

 

実は、これらの悩みは
「ソーシャルスキル」が
育っていないことが原因です!

 

ソーシャルスキルとは、
他人と上手に関わるための
技術やコツのことです。

 

ソーシャルスキルが育っていないと

本人に悪気はないのに
相手を不快にさせたり、

ケンカになったりと、
トラブルに発展することがあります。

なので、生活していくうえで
ソーシャルスキルは重要
です!

 

無料教材を活用して、

お母さんがおうちで
ソーシャルスキルを育てれば、
集団生活の悩みを解決できますよ!

お母さんが
おうちで簡単に取り組める
3つの秘訣

◆秘訣① チェックシートで我が子の
得意と苦手が一目で分かる!

 

◆秘訣②具体的な言葉とポイントが
書かれているから、分かりやすい!

 

◆秘訣③ タイプ別にできるから
子どもが嫌がらない!

 

集団生活の悩みは
今すぐ対応が鉄則です!

 
ソーシャルスキルは本来、
遊びや集団生活の中で
自然に身につけていくのですが、
 
発達障害・グレーゾーンの子どもは
ソーシャルスキルが育ちにくいため、
 
自然に育つのを待っているだけでは
変わりません!
 
 
さらに、
ソーシャルスキルを求められる場面は、
年齢が上がるにつれ増えていきます。
 
 
小校学高学年では、
自分と他人との違いを
より意識するようになり

友達づきあいも、
気の合う仲間を自分で選び、
深く狭いつきあいになるため、

 
友人関係でトラブルが多いと、
孤立してしまうこともあります。
 
 
すると、
 
自信を無くす
自己肯定感が低くなる
不登校や精神症状などの二次障害につながる
 
というように、
状況が悪化していきます!
 
 
問題が大きくなればなるほど、
解決するために、たくさんの
時間と労力が必要になっていきます。

 
もし、少しでも子どもの集団生活に
心配なことがあるなら、
今すぐ対応しましょう!
 

発達グレーゾーンの
子育てに悩むママを
ゼロにする未来を創りたい!

\高学年凸凹キッズ専用/
集団生活の悩みが解決する
ソーシャルスキルの育て方
がわかります!

発達グレーゾーンの困りごとを大人に持ち越さない おうち発達支援の始め方
資料請求はこちら
発達グレーゾーンの困りごとを大人に持ち越さない
おうち発達支援の始め方
資料請求&限定プレゼントはこちら
タイトルとURLをコピーしました