個別相談の声

「私が変わらなければ!」と本気で思いました

更新日:

須藤ゆかり


◆追い詰められていた自分の心を救ってくれた本との出会い

1)個別相談を受けるきっかけは何ですか?

子育てに悩み、発達障害の本を読みあさっていたときに、吉野先生の本に出会いました。

どの本を読んでもしっくりこなかったのですが、先生のご著書を読んだときに「自分が変われば、この子の未来も変わるかもしれない」と思いました。

すぐにメルマガ登録し、個別相談に申込みました。

 

◆子育てがつらくてたまたない

2)個別相談を受ける前に困っていたことは何ですか?

息子の癇癪、妹への嫉妬、初めてのことに対する拒絶に日々困惑していました。

怒ることで息子の気持ちを抑えつけていましたが、結局同じことの繰り返し…。

年齢が増すごとに息子の問題行動が目立つようになり、「どうしたらいいか…」と焦っていました。精神的に疲れ果てて、子育てを楽しいと思えず、子どもと向き合う気力もなくしていました。

 

◆知識ゼロからでも学べる環境が自分にぴったりでした!

3)個別相談を受けてどんな気づきがありましたか?

子育ての問題に直面する度に、「自分で解決できる力がほしい」と思っていました。本を何冊読んでも、息子にぴったりあった方法を見つけだせずにいました。

個別面談で知識ゼロからでも学べる環境があると知り、挑戦してみたいと思いました。

 

◆先生の熱い想いに感動し、共感しました

4)個別相談後、発達科学コミュニケーション講座を受けようと思った決め手は何でしたか?

発達障害やグレーゾーンの子ども、そして、そのような子どもを育てるお母さんに対する吉野先生の熱い想いに感動しました。

先生のお話を聞き、私自身が「がんばって変わろう!」と思えたことが決断の理由です。

 

◆穏やかな表面の裏にある熱い想いを感じました

5)個別相談では、吉野加容子はどんな人でしたか?

はじめてお話した、という感じがしないくらい気さくで、話しやすかったです。一見穏やかなのに、すごく熱いものを持っている方だと思いました。

 

◆自分で解決できない問題は相談するのが一番です!

6)個別相談はどんな人におすすめですか?

自分では解決できない、誰かに聞いてほしいけと相談できる人がいない、という方におすすめです。

一歩踏み出すまでは勇気がいりますが、相談すれば新たな道が見えてくるはずです!

 

 
「1日1分メール講座」無料で毎日情報をお届けしてます。
▼ご登録はこちらから!

▼子どもの発達がぐんぐん伸びる情報が毎日届きます!

-個別相談の声
-, , , , ,

Copyright© パステル総研 , 2020 All Rights Reserved.