個別相談の声

困り果てていたところに出会った発コミュ!

更新日:

今村裕香さん


◆診断がなく見てもらえない…そんな時に出会いました!

1)個別相談を受けるきっかけは何ですか?

息子が幼稚園の集団生活に馴染めず、地域の発達相談所にあたったり、自費の療育に通ったりしましたが、発達障害でないため結局見てもらえなかった。

その時、発達科学コミュニケーションに出会い、個別相談に申し込みました!

 

◆集団生活が苦手、動作が遅い、悲観的…

2)個別相談を受ける前に困っていたことは何ですか?

・集団が苦手
・同学年とうまく遊べない
・動作が全て遅い
・将来に悲観的

 

◆本当は賢い子!自信がないから本領発揮できないだけ

3)個別相談を受けてどんな気づきがありましたか?

賢い子だということ。しかし、困り感が伝わらないから 援助が受けにくい。自信がないから、本領発揮できない。

 

◆タイムリミットが迫っている、なんとかしなければと思った

4)個別相談後、発達科学コミュニケーション講座を受けようと思った決め手は何でしたか?

年長になり、ここでなんとかしないと、引きこもりになってしまうのではないかと思ったため。

 

◆自分の悩みをすぐに察してくれました

5)個別相談では、吉野加容子はどんな人でしたか?

はっきりしている人でした。私の困り感をすぐに察してくれる人でした。

 

◆どこに行っても解決できない!と悩んでいる方におすすめです

6)個別相談はどんな人におすすめですか?

困っている・悩んでいるが、どこに行っても何も解決されないと悩んでるママ

 

 
 
「1日1分メール講座」無料で毎日情報をお届けしてます。
▼ご登録はこちらから!

-個別相談の声
-, , , ,

Copyright© パステル総研 , 2021 All Rights Reserved.