Nicotto 対応 発達障害

【Nicotto!限定】発達障害の子どものグズりが治らないのは、親のしつけのせいではありません!

更新日:

発達障害の子どものグズり、親の「しつけ」のせいだと思っていませんか?実は、子どものグズりがなかなか治らないのは、コミュニケーションに問題があるんです。グズりを減らすコミュニケーションを知って、親子ともストレスなく過ごしましょうね!
 

【目次】

 
 

1.発達障害の子どものグズりは、大人の心をかき乱します

 
 
言葉とも言えない、泣き声とも言えない声。
 
 
「ん〜、あ゛〜もうー」
 
「うぅ〜おかぁさーん、あ゛〜」
 
 
怒るつもりはないのに、この声を聞くとついイライラしてしまう人も多いはず。
 
 
でも、グズりがなかなか治らないのには、コミュニケーションに理由があるんです。今日はその理由と対応を紹介します。
 
 
 
 

これより先は会員限定コンテンツです。ログインまたは、会員登録が必要です。

ユーザのログイン
   

-Nicotto, 対応, 発達障害
-, , , ,

Copyright© パステル総研 , 2019 All Rights Reserved.