ママの学び方・働き方

発達凸凹キッズやママも夢を描こう!なりたい自分のイメージを明確にしてほしい理由 

更新日:

 

みなさんは、なりたい自分のイメージが明確にありますか?今回は夢をもって諦めずに挑戦することで、理想のライフスタイルを手に入れた発コミュトレーナーのママたちをご紹介します。
 

【目次】

 

1.なりたい自分のイメージはでき上がっていますか?

 
 
発コミュトレーナーたちと未来をデザインする合宿で、私も未来のシゴトを想い描いたので少しだけお話ししようと思います。
 
 
みなさんには今、「なりたい自分」のイメージが明確にありますか? 言葉でシンプルに表現できますか?
 
 
多くの人は、ボヤッとした未来の自己イメージはあっても、「こうです!」と言い切ることができません。
 
 
それは、未知の自分、なれるわけないと感じる自分を明快に言葉にできるまで考え抜く人が少ないからです。
 
 
だけど、私は未来の自分を「こうなりたい!」と言葉にして、言い切って宣言することは未来を創っていく上で不可欠なことだと思っています。
 
 
ゴールが決まってないなら、ゴールに辿り着くことはないからです。
 
 
 
 
カレーライスを作ろうと決めずに料理を始めて、偶然カレーライスができ上がることはないですよね?
 
 
カレーを作る!と最終のゴールを決めるからカレーができ上がるんです。
 
 
自分の未来だって同じ。子どもの未来だって同じ。
 
 
だから夢や目標って幸せになる上でとっても大事なんです。
 
 

 
 

2.発達凸凹キッズにもママにも夢をもってほしい理由

 
 
 私には、「なりたい自分」があります。
 
 
ココロ躍る夢をもつ人に「自慢の居場所」をつくるプロデューサーになる!と決めています。
 
 
こんな職業は世の中にありません。
 
 
だけど、あったらいいな!と思うので自分がそうなることに決めました。
 
 
ママでも、子どもでも、「こんな夢があるんだよ」と言ってくれたら、それを実現するための戦略を手渡し、応援していく人になりたいんです。
 
 
そうすることで、“できない”ばっかりが目立っちゃう人生からたくさんの“できる”に 出会える人生へ変わっていけると思うから!
 
 
“できない”は、未来の可能性を教えてくれる原石だと思うんです。
 
 
その原石を磨く挑戦さえやめなければ、「ありがとう。あなたがいてくれて良かった」って誰かに言ってもらえる自慢の居場所を創ることが出来る!
 
 
そんな生き方をするパステルキッズや、そのママたちの人生を応援したい。
 
 
ただ応援するだけでなく、起業やビジネスというカタチで本当に実現するプロデュースをしよう!と考えています。
 
 
だから、未来にココロ踊らせることから始めて欲しい!!私は心底、そう願っています。
 
 
 
 
できっこないでしょうか?どうせ無理でしょうか?そう思う人がいてもいいし、いるのが当たり前だと思います。
 
 
だけど私は、絶対にそうは思わない。
 
 
やらない人に最初から無理だなんて決めてほしくない。
 
 
発達凸凹キッズだって、そのママたちだって、夢を描くことや「こうなりたい!」と想像することに臆病にならないで欲しい!と思っています。
 
 

 
 

3.夢をもって諦めずに挑戦した発コミュトレーナ―のママたち

 
 
ここからは実際に、諦めずに挑戦し続けた結果、多くのお母さんたちに選ばれる発コミュの先生として活躍されている発コミュトレーナーの水本しおりさんをご紹介しますね。
 
 
水本さんは、自分のオンラインスクールで今月の前半で日本人の平均年収くらいの売上をつくって仕事を終えて、月の後半は子どもたちと遊んでいます。
 
 
 
 
がんばったご褒美に親子で楽しめる旅をして「一生で一度の思い出になった!」と連絡がありました。
 
 
そんな水本さんも、約1年半前は、ほとんど売上のない起業家でした。
 
 
そこから、やれるわけない…と思うけどもやってみたい!という想いを持って1年半がんばってきたら、できちゃった!
 
 
そして、子どもたちは「ママ、おシゴト頑張ってくれてありがとう!」と言ってくれているそうです。
 
 
もちろん、水本さんだけでなく起業して半年の森さんも月の半分で仕事を終えました。
 
 
さすがに森さんのように「半年で」とはいかないかもしれませんが、せめて1年で子どもたちと思いっきり遊べるライフスタイルを手にしたいと思いませんか?
 
 
今のタイミングで個別相談に来て発コミュの受講と起業を始めれば、来年の夏休みは子どもと遊べるママになっているかもしれません。
 
 
絶対に諦めないと決断する限り、私はどんな応援もすると約束します。
 
 
私たちが目指すのは新しい時代の新しい働き方です! 誰にでも出来ることではないかもしれません。
 
 
だからこそ、誰にでも教えられることではありません。
 
 
非凡なライフスタイルを自分で実現したいと強く願う女性になら教えてあげられる。
 
 
私も覚悟を持ってプロデュースしたいと思いますので、来年の夏休みには、月の半分で仕事を終えて、残り半分は子どもと思いっきり遊び、一生の思い出に残るような親子の体験をしたい!
 
 
そう思う人は私のところへ来て一緒にやっちゃいませんか?
 
 
もちろん、そんな普通じゃないライフスタイルを実現するまでには、たくさん乗り越える壁があるでしょう。
 
 
簡単ではないし、楽でもありません。それ相応の頑張りが最初のうちは必要です。
 
 
今、子どもともっと多くの時間を一緒に過ごしたいと思いつつも、どうせ無理だ、自分には出来そうにない、と想い描いてみることもしない人、やる前から諦める人には確かに難しいでしょう。
 
 
だけど!絶対に無理か?と言われたら、起業という働き方なら無理ではないんです!
 
 
今抱えている「できない」を、「変えたい」と願って行動を起こせる人なら決して不可能な願いではないんです。
 
 
水本さんや森さんのように子育ても仕事もライフスタイルも変えたい方は、ぜび会いに来てくださいね。
 
 
▼個別相談はこちらから▼
 
 
 
 
理想のライフスタイルを手に入れたい方はメルマガから情報収集できます。
▼ご登録はこちらから!

 
 
執筆者:吉野加容子
(発達科学コミュニケーショントレーナー、学術博士、臨床発達心理士)
 

-ママの学び方・働き方
-, , , ,

Copyright© パステル総研 , 2021 All Rights Reserved.