\現役教員と共同開発!/
累計3000ダウンロードを突破した
オリジナル「サポートレター」付!

先生と積極的に連携して
夕方、学校からの電話に怯えない
毎日を手に入れる!


パステルキッズの学校生活は
周囲の大人のちょっとした対応で
うまくいく!

✔️ 登校渋りがある
✔️ 学習についていけない
✔️ 集団行動が苦手
✔️ 友達トラブルを起こす


発達障害・グレーゾーンの
子どもをもつお母さんは、
お子さんの学校での困りごとに毎日悩み、
不安を感じていませんか?


新学年スタートから2カ月、
落ち着き始めた今こそ
実は学校でのトラブルが目立ちやすいんです!


なぜなら、


✓先生からは学年相応の振る舞いが求められるようになる

✓友達関係ができ始めたことでもめ事も増える

✓気候の変化でイライラしやすい


からです。


学校生活での困りごとを解決するには
担任の先生の理解や協力が欠かせません!





発達障害・グレーゾーンの子どもたちは
常にトラブルを起こしているわけではありません。



周囲のちょっとした一言や事前の対応で
スムーズに行くことがたくさんあります!


その具体的な対応を知っているのは、
先生ではありません。
お母さん、あなたです!


その方法を、担任の先生をはじめ
学校側に伝え、教えていく。


我が子の学校生活がうまくかどうかは
お母さんにかかっています!



この小冊子を最後までお読みいただき、
おうちと学校、双方から
お子さんをサポートする体制を整えてくださいね^^


担任の先生を味方につけて
新学年をスムーズに
スタートさせたいママはこちら


\この1冊でまる分かり!/
担任の先生に応援してもらう
ための3つのポイント


読者のみなさんからの
ご感想をお届けします


発達障害&グレーゾーンの
子どもの子育てに悩むママを
ゼロにする未来を創りたい!

★ 小冊子目次

1.パステルキッズのママ 進級アンケート結果


2.学校と上手に連携する「伝え方の極意」とは?


3.進級後に問題発生!その対応とは?


4.サポートレターの活用


5.発達科学ラボの仕組み

先生を我が子の味方につける
極意を知りたいママはこちら!

発達グレーゾーンの困りごとを大人に持ち越さない おうち発達支援の始め方
資料請求はこちら
発達グレーゾーンの困りごとを大人に持ち越さない
おうち発達支援の始め方
資料請求はこちら