リサーチャーの声

お母さんの悩みをすっきり解決できる存在になりたい!

更新日:

さくら聖子さん


◆『これだ!』と思いました

1)リサーチャーになりたいと思ったきっかけはなんですか?

吉野加容子先生のメルマガに、お母さんのための「プチ大学」開校します!という言葉を見たときに、『これだ‼︎』と思い、リサーチャーの目指すことにしました。

 

◆子育てに行き詰まっていました

2)リサーチャーになる前はどんな問題がありましたか?

子どもが学習障害グレーゾーンだと分かってから、本やネットでどんな対応をすれば良いのか探す日々でした。

なんで、我が子が。。。と思うことも正直ありました。でも、事実は変わらず、子どもは日々成長していきます。子育てに行き詰まり、悶々としていました。

 

◆親子で自己肯定感が高まりました!

3)リサーチャーになり、ご自身やお子さんはどう変化しましたか?

とにかく、自己肯定感が親子で高まりました。やる気もアップし、子どもががんばる姿が見受けられるようになりました。

ポジティブな声かけをすることで、自分自身も毎日楽しく過ごせるようになりました。

 

◆自分自身を大切にするようになりました

4)リサーチャーになり、ご自身のライフスタイルや子育てはどう変化しましたか?

課題をクリアすることにプレッシャーを感じることもありますが、それ以上に学ぶ楽しさを感じています。

そして、学ぶために、家事時間と同じくらい自分時間が必要で、自分自身を大切にするようになりました。

 

◆学びのリーダーとして多くのリサーチャーを牽引!

5)リサーチャーにとって、吉野加容子はどんな人ですか?

本当に尊敬できる研究者だと思います。あふれんばかりの知識を、小学6年生でもわかりやすい言葉で教えてくださいます。

学びのリーダーとして、多くのリサーチャーを牽引してくださっています。

 

◆お母さんの悩みをすっきり解決できる存在に

6)発達科学コミュニケーションリサーチャーとしての夢は何ですか?

学習障害の悩みを持つお母さんたちに「さくらさんに相談すればすっきり解決!」と言われるリサーチャーになることです。

 
 
「1日1分メール講座」無料で毎日情報をお届けしてます。
▼ご登録はこちらから!

-リサーチャーの声
-, , , , ,

Copyright© パステル総研 , 2020 All Rights Reserved.