グレーゾーン ママの学び方・働き方

今のままでいいですか?あなたの⼦育て経験を強み変え、同じ悩みをもつママを救うお仕事が手に入るチャンスです!

投稿日:

私には発達障害の世界を根底から変えたいという強い想いがあります。その想いに共感してくださるママを探しています。あなたの子育て経験を強みに変え、同じく悩んでいるママを救うお仕事が手に入りますよ。わが子の未来のため、社会のために立ち上がりませんか?

【目次】

 

1.研究者をやめて起業した理由

 
 
今日は少しショッキングなニュースから。
 
 
「父親の精子から90%の精度で自閉症の子どもを出産するか分かる」という研究が発表されたんです。
 
 
これを聞いて、どう感じますか…?
 
 
やっぱりね…と思う人もいれば、複雑な感情になる方もおられますよね。
 
 
こういった研究は初めてではないですが、だんだんと証明が増えています。
 
 
 
 
私も、いわゆる学術論文を書いていた研究者の一人ですが、論文には思ったことがかけませんでした。
 
 
論文には、証明されたことしか書けません。
 
 
だから、人の生活がどれだけ良くなるか?は論文だけでは語れないんです。
 
 
言いたいことを全て論文にできるわけではない。
 
 
だから、私は研究者の道ではなくて、知っていることを伝えるためにビジネスにすることにしました。
 
 
先程の研究の話に戻すと、発達障害がすべてお父さんの原因ということではありません。
 
 
遺伝子としては誰が持っていてもおかしくないはずですが、環境をコントロールすることで、その遺伝子の影響を大きくしたり小さくしたりすることはできる!と私は考えています。
 
 
その「環境」として1番大事なのが、家族のコミュニケーションなんです! それをどう実践したらいいか生活に役立つノウハウを手渡したい。
 
 
科学のチカラも経験のチカラも両方使うから上手くいく。
 
 
論文に書くことは難しい事実でも、ビジネスで結果を作って、生きた証明を発信すればいい!
 
 
1つ1つは小さな結果でも、とんでもない証明の数になれば岩をも動かせる!そう考えてます!
 
 
この想いに共感する人と共に学び、この大きな岩を動かすようなシゴトをしたいと強く思っています。
 
 

 
 

2. 発達障害に人生を捧げる理由

 
 
次に私が「発達障害」に人生を捧げる理由について書きます!
 
 
今回、お話しすることが全てではないですし、私の心の根っこを見せることになるので少し恥ずかしいのですが、何回かに分けてお話しできたらと思っています!
 
 
実は、結婚はしていますが私には子どもはいません。
 
 
だから、我が子が発達障害、という訳ではありません。
 
 
こんなに子どもが好きなのに、自分の子どもには出会えない人生のようです。
 
 
それに、私はだいぶ変わり者ですが(笑)、発達障害という診断はありません。
 
 
では、なぜ?発達障害の世界を根底から変えるビジネスを立ち上げたのか? それをお話ししたいんです。
 
 
私には子どもがいませんから、お母さん方の本当のご苦労やお気持ちは想像するしかありません。
 
 
発コミュの中で、私が最も感情移入できる人は、子どもたちです。
 
 
物心ついたときから、自分を変えたいと思うような状況にさらされている子たち。
 
 
発達障害やグレーゾーンの子たちもそんな状況に置かれています。
 
 
一方、私には、持病があって、子どもの頃に、病弱でいつも学校を休んでました。
 
 
いつも先生たちには「根性を出せ」と言われて、味方になってくれる大人は少なかった。
 
 
そのせいか、「自分を変えなければいけない」という感情をずっと抱えています。
 
 
 
 
だから! 変わることを要求される子どもの、味方になってあげたい。
 
 
そう思って始めたシゴトがこの発達科学コミュニケーションです!
 
 
この教育は、私自身を救うためでもありました。
 
 
人生の初期に辛い想いをする子。
 
 
どんなマインドで、何をする大人になるのか?
 
その子たちに対してどういう教育ができるか?
 
 
この難題に挑戦しているのが私です。
 
 
だからこそ、一緒にこの難題を解決してくれる仲間を私は探し求めています!
 
 
この社会を変えるには相当な数の仲間と、「子どもが変わったよ!!」という証明が必要です。
 
 

 
 

3. あなたの子育て経験が悩めるママを救うお仕事に!

 
 
パステル総研は、その証明を発信しているサイトですし、トレーナーは、その証明をもとに 他のママたちに伝える講師です。
 
 
今回募集しているNeuronsは、より脳の知識に特化して勉強し、ママたちに分かりやすく 伝えていく仕事です。
 
 
論文もとても大事ですが、私たちのように実践者こそ、社会には欠かせないと思っています!
 
 
だから、Neuronsメンバーにはもともと研究者でした、とかもともと英語が得意です、とか もともと専門です、などという人財を求めている訳ではありません!
 
 
求めているのは、自分のやりたいことにまっしぐらに進む自立心あふれる女性です!
 
 
教えてもらうことを待つのでなく自分からどんどん動きたい人、
 
新しいことに挑戦しながらバリバリ仕事するのが好きな人、
 
ユーモアなどがあって人前に出たり会話するのが好きな人
 
です!
 
 
 
 
発コミュママって、知性もあるけど、かわいいね! そんなNeuronsを目指しているからです!!少し長くなってしまいました。
 
 
 だけどそれくらい、真剣な人に来て欲しいと思うから。
 
 
やれるかどうか分からないけど…という人とより、初めてのことばかりだけど、がんばります!!というガッツのある人とNeuronsを作りたいと思ってます。
 
 
だから、私のもとで学び、私とともに戦ってくれる人がいたらぜひ名乗りを挙げて欲しい!!そう思っています!
 
 
私が求めている仲間とは・・・?初めて知る人は、こちらをご覧ください。
 
 
ダウンロードはこちら!
 
 
私がやったろう! と思った人は、個別相談に来て、新しい人生をスタートしてください!
 
 
2月の個別相談をオープンしますが、もうこれで3月まで募集は行いませんので、動き出そうと思う人は日程を抑えてくださいね!
 
 
同じビジョンを持って活動してみたい方は個別相談へ!
 
 
 
 
 
発達を促す実践、生活に役立つノウハウが知りたい方、まずはメルマガ登録から
▼ご登録はこちらから!

 
 
執筆者:吉野加容子
(発達科学コミュニケーショントレーナー、学術博士、臨床発達心理士)

-グレーゾーン, ママの学び方・働き方
-, , , ,

Copyright© パステル総研 , 2021 All Rights Reserved.