上機嫌ママを目指そう!家事に疲れたママを美しく癒す魔法の10秒

 

仕事に育児、家事に疲れているママ。自分のことは後回しで忙しい毎日にイライラしてしまい、癒しがほしいと思っていませんか?ママが疲れていると子どもにいい影響はありません。今回はたった10秒で癒されて綺麗になる秘密ケアについて教えます。
 

【目次】

1.仕事に育児、家事に疲れて癒しがほしい!子育てママの悩み
2.私が体験したイライラママの息子への悪影響
3.心が癒され綺麗になれる、子育てママの10秒ケア
①10秒で!つま先筋トレ
②10秒で!ツヤ肌ゲット
③10秒で!自分に〇をつけて記録につける

 
 

1.仕事に育児、家事に疲れて癒しがほしい!子育てママの悩み

 
 
毎日、仕事に育児、家事を頑張っている子育てママ、疲れていませんか?
 
 
本当にお疲れさまです。よく頑張っていますね!
 
 
まずは、自分に大きな花丸をつけてほしいと思います。
 
 
すべて完璧にこなすママたちは、ゆっくり座る時間も、歯を磨く時間も取れず、癒しもない忙しい毎日に疲れが溜まってしまいますよね。
 
 
特に発達障害のお子さんの子育てをしていると、うまくいかないことも多く、怒る頻度も増えてしまうため、大変な思いをしているママは多いのではないでしょうか。
 
 
20代の頃は、美容もおしゃれも楽しんでいたのに、今は子ども優先で自分のことなんて後回し…
 
 
30歳を過ぎて、あるときふっと鏡を見るとなんだかパッとしない自分に気づく「あれ?私ってこんなだったっけ?」
 
 
化粧のノリが悪い、自分の顔を鏡で見たくない、ヒールなんて何年も履いていない、好きだったテニスもしていない、こんなに怒ったことなんてなかった、あ~疲れる、癒されたい…
 
 
こんなことを思うけれど、自分の思いに蓋をして、美容も運動も心のケアも後回しにして毎日を過ごしていますよね。
 
 
 
 
そんな自分をそろそろ見直しませんか?
 
 
ママが自身の身体や心の健康を保つことも考えてみてもいいのです。
 
 
\おうちで脳の発達を加速させる/
1日5分から取り組める
約40種類の教材を
無料でダウンロードできます!
↓↓↓
 
 

2.私が体験したイライラママの息子への悪影響

 
 
とはいっても、仕事とワンオペ育児・家事をしていると、疲れてとにかく自分の時間なんてない!癒しも欲しいけど、心の余裕なんてない!
 
 
そんな状態ですよね。私もそうでした。
 
 
息子は注意欠陥多動性障害(ADHD)傾向で、子育ては思い通りにいかないことばかり。日々大変な子育てをしていました。
 
 
いつもイライラしてしまい、私は息子に怒ってばかり。
 
 
そんな日々が続き、ネガティブな記憶が残りやすいADHD傾向の息子は、私の顔を見るだけで「なんか怒ってる」と感じていたようです。
 
 
しだいに息子は私の機嫌を伺うようになっていきました。
 
 
ちょっぴりビクビクして、なかなか行動ができなくなってしまったのです。
 
 
 
 
このままでは私の関わりで息子の成長に悪い影響を及ぼしてしまう!
 
 
大変な子育てに追われる日々ですが、私が心の余裕を持ち、上機嫌でいることは息子のためでもあると感じ始めました。
 
 
【期間限定 6月末まで】
 
繊細ちゃんに折れない心が育つ!
正しい甘やかし方がわかります

↓↓↓
 
 

3.心が癒され綺麗になれる、子育てママの10秒ケア

 
 
忙しくても綺麗なママでいたい!いつも上機嫌でいたい!
 
 
そんな気持ちに気づいた私はさっそく運動・美容・心の健康に気を付けることに挑戦しました。
 
 
仕事に育児に忙しい、ワーママの私が挑戦したことはたった10秒でできるケアです!
 
 

◆①10秒で!つま先筋トレ

 
 
料理をするとき、歯を磨くとき、子どもを抱っこするとき、10秒だけつま先立ちをします。
 
 
お腹に力を入れながら立つと効果的ですよ。
 
 
自分で〇〇するときは絶対やる!と決めて、その家事のときは必ず10秒挑戦します。
 
 
コツコツ積み重ねていくと、ずいぶん身体を動かすことが楽になってきました。
 
 
気持ちもリフレッシュでき、もう少し運動しよう!という気持ちにもなりましたよ。
 
 

◆②10秒で!ツヤ肌ゲット

 
 
朝起きて化粧水を塗る代わりにパックを付けます。10秒でできます!
 
 
そして、そのまま家事をしちゃいます。
 
 
パックの方が化粧水よりも肌がツヤツヤでうるおいが抜群になりますし、癒しの効果もあります。
 
 
パックをしたその翌日、「あれ、なんだか肌の調子がいいな」と実感して嬉しくなりました。
 
 

◆③10秒で!自分に〇をつけて記録につける

 
 
真面目な子育てママたちはついつい、今日も怒っちゃった、掃除ができなかった、とできなかったことにばかり注目しがちですよね。
 
 
小さなことでいいので、自分に〇をつけましょう。
 
 
・今日も筋トレができた!
・パックができた!
・夜ご飯を作れた!
・子どもとお風呂に入れた!
 
 
できている自分に気づくことは自信につながります。
 
 
そして、それをぜひ記録に残してほしいです。
 
 
記録を残すことで、できたことを振り返ることができ、さらなる自信につながってきます。
 
 
 
 
私はこの3つを意識すると、自分が機嫌よく過ごせる時間が増え、息子を怒る回数が減り、以前より楽しく過ごせるようになりました!
 
 
日々の癒しや幸せを見つけ、自分を大切にすることってとても大事です。
 
 
自分を大切にしているママをみると、子どもも自分を大切にできます。
 
 
ママが癒され綺麗になり子育ても上手くいく10秒ケア。みなさんも今日から始めてみませんか?
 
 
 
 
綺麗な笑顔で過ごすママの生き方をご紹介しています!
 
 
執筆者:石井花保里
(発達科学コミュニケーションリサーチャー)
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料登録で特典を受け取る
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料登録で特典を受け取る
タイトルとURLをコピーしました