リサーチャーの声

成長を実感する場面が多くなりました

更新日:

R.Yさん


 

◆研究や実践を深めたかった

1)リサーチャーになりたいと思ったきっかけはなんですか?

子どもとの関係をもっと良くしたい、 子どもの未来を明るくしたい、 そのために更に研究や実践を深めたいという思いからです。

 

2)リサーチャーになる前はどんな問題がありましたか?

発達障害やグレーゾーンについての理解や知識が不足していると感じていました。

 

◆成長を実感する場面が多くなりました

3)リサーチャーになり、ご自身やお子さんはどう変化しましたか?

知識を深めたり、他のリサーチャーの研究をシェアすることで、自分の子どもへの視点が多面的になり、子どもの成長を実感する場面が多くなりました。

 

◆子どもをより観察するようになりました

4)リサーチャーになり、ご自身のライフスタイルや子育てはどう変化しましたか?

子どもをより観察するようになりました。レポートや研究する時間を確保するため、時間の使い方にメリハリができました。

 

5)リサーチャーにとって、吉野加容子はどんな人ですか?

専門性が高く、信頼できるボス。

 

6)発達科学コミュニケーションリサーチャーとしての夢は何ですか?

発ラボの記事に共感し、実践することで親子関係が改善し、幸せを感じる親子が増えることです。

 

 
「1日1分メール講座」無料で毎日情報をお届けしてます。
▼ご登録はこちらから!

-リサーチャーの声
-, , , , , ,

Copyright© パステル総研 , 2021 All Rights Reserved.